疲れ だるさ

疲れやだるさの原因は肉食?発酵食品や玄米おすすめの理由

私なんかは、神経質の真面目気質なので、これを食べなくちゃ!と無理して食べてたけど、それって体によくないみたいです。無理のないように、発酵食品や玄米を食生活に取り入れるとよいですね。

 

最近の日本人に多い肉食にかたよった食生活。これは、交感神経が持続しがちになります。だから、副交感神経を刺激する和食生活に、たまには変えてみると体調も変わるようです。

 

毎日玄米なのはちょっとイヤだなって感じたら、週末だけ玄米にして、お野菜や海藻、発酵食品といった和食スタイルにしてみては?私も以前は36度ない低体温で悩んでいたのですが、玄米を主食にしてからは、36.5度〜36.8度といった平熱になりました。最初は、病気かと思ったほど驚きましたけど(笑)。玄米にすることで、お通じもかなり改善されましたよ。

 

玄米で和食中心にして、ダイエットにも成功したという方も!

 

私の最近の食生活は、できるだけお魚とお野菜中心の食生活で、お肉はたまに、おいしいお値段がステキなお肉をいただくようにしています。発酵食品は、納豆などが苦手なので、酵素サプリでとるようにしています^^;

 

発酵食品の代替にはこの無添加生酵素サプリ選びましたよ。

疲れ、だるさの原因は肉食からかも?関連ページ

足がだるい人は、ビタミンB1が不足かも?
理由もなく足がだるいってときは、食生活のバランスが悪い可能性が・・。とくに、疲労回復のビタミンB1が不足してるのかも。そんな場合は、これを毎日の食事に取り入れてみて・・。
身体のだるさ解消は免疫力のアップから!
身体のだるさを解消するためには、免疫力の向上が不可欠。それには、食事も大切。自律神経を正常に働かせる食べ物をとるコツとは?
うなぎでは疲労回復、だるさは改善できない?
うなぎやお肉が体の疲労回復やだるさを改善するというのは昔の話?
低コレステロール血症での身体がだるい症状
ダイエットで食事制限して脂肪を減らしすぎていませんか?コレステロールが低すぎるのも女性ホルモンなどに悪影響です。身体がだるい、といった症状も。