更年期症状の緩和

運動を生活に取り入れると更年期症状が改善される?

更年期症状のひとつと思われるできごと、、朝起きるのが辛くなる、気持ちもふさぎがちになり、仕事に行く気も失せてくる・・

 

そういった更年期症状を改善するのが運動、睡眠です。

 

 

体の不調を敏感に感じとり、運動を毎日の生活に取り入れ、ジム通いをするといったことで、徐々に体の不調や憂鬱な気分を改善する人も多いようです。

 

私も40代後半になってからジム通いを始め、水中ウォーキングやスイミングにストレッチと楽しみながら始めました。

 

更年期のつらい時期には運動もする気にならないかもしれませんが、ここはひとつふんばって、体を動かしてみてはいかがでしょう?体を動かしているうちに気持ちもほぐれてくるものです。

 

運動により、更年期症状が改善されたり、身体がだるいのが軽減するのは、体に良いサイクルが作られるからだと言われていますよ。

 

 

更年期世代の女性である40代50代には不眠に悩んでいる人がとても多いのです。でも、運動を生活の一部に取り入れることで入眠もスムーズになるし、ぐっすり朝まで眠れるように改善されたという話はよく耳にしますよね。

 

 

朝は早起きして日の光を浴びて日中は運動も交えて活動的に動く。夜は遅くても0時までには寝床に入る。

 

そんななんでもない日常をおくることで、人間本来の健康的なサイクルが体に自然とそなわってくるのです。

 

 

まだ更年期でないときに、そういった生活を取り入れることでいっそう更年期の次期を平穏に過ごせるはずです。

 

思い立ったら吉日。ちょっと身体がだるいな〜とか、朝が起きづらい・・と思うようになったら、まずは早起き生活または運動、あなたの取り組みやすいものから始めてみませんか?きっと快適な40代50代が送れるようになりますよ。

 

子育てから開放される50代以降は、女性にとって自由になれる楽しい時期なのです。更年期などの体の不調で悩んでいたらもったいないですよ。しっかり体調管理して、思い切り羽ばたきましょう!

 

私は抗老化に良いとされる酵素サプリメントを併用していますよ。

更年期の身体のだるい症状に運動が効果的な理由関連ページ

足がだるい時は?
とくに足がだるい時にやるといいふくらはぎのツボ押しや足首ストレッチ方法。
軽い疲れを見逃すな!
いつの間にか重〜くなって疲れがとれない体になっていませんか?ちょっと疲れた?ってときにこれをやるのが疲れない身体になるコツ!
病気になる前の疲れを癒すには・・
クタクタになった身体のだるいや疲れは、病気になるサインかも?こんな症状が出たら、疲れをとるあることをやってみて!
女性に多い「すぐ疲れる」は副交感神経が優位?
ストレスは疲労の原因。でも、リラックスし過ぎも身体がだるい症状やすぐ疲れる原因になるって知ってた?
体がだるい原因は冷え性?
体がだるい原因のひとつとして考えられるのが冷え性です。とくに女性の多い体のだるさの原因です。なぜ女性は冷え性になるの?
だるい、眠い、の原因は更年期障害かも?
40代女性の多い「体のだるさ」や「身体がしんどい」は更年期障害が原因の場合もあります。でも、人によって症状に差が出てくるのはなぜ?対処法は?
簡単なヨガで心身ともに不調の緩和
ヨガは自律神経のバランスをよくする働きが作用するので、心身の調子を整えます。ヨガを続けることで、体のだるい症状も緩和されるはず。
夏の身体がだるい原因と解消法
夏はとくに身体がだるくなる要因が大きいのです。疲れも出やすいですよね。その原因と解消法が分かれば、夏も楽しく過ごせますよね。
97%以上の女性が疲れてる?
現代女性の身体のだるさは、気づかないうちに疲れがたまることが原因のことも多いようです。こんなことあったら疲れがたまっているってことですよ!
身体がだるい疲れる原因は貧血で鉄分不足?
身体の疲れやだるいがとれないときは、鉄分不足で貧血が原因の場合もありますよ。